FC2ブログ
2017/11/30

『とり研FINAL』案内です!

 とり研FINAL 案内

日程:2018年2月24日(土)13時頃開場 
         二次会(居酒屋) 18時頃~ を予定
 13時は開場するだけなので13時以降のいつ来ていただいても構いません。
場所:鳥取県米子市 鳥取大学医学部キャンパス同窓会館 

    JR米子駅から徒歩15分程度
    米子市循環バス「だんだんバス」 ⑨裁判所前 下車してすぐ  
会費:200円


 参加希望者は、できれば1月末までにご連絡よろしくお願い致します。
延長しました。2月17日まで。
 やっぱり行けそうだ!という方がいらっしゃればお気軽にご連絡ください。
※3連休ぐらいまではメールをあまり確認できそうにないので、それ以降にご連絡いただきますと助かります。
 メールには二次会参加/不参加、駐車場利用の有無もお書き添えください。

(事前連絡が難しい場合はこの限りではありません)

*詰将棋好きならばどなたでもお気軽にお越しください。
*過去のとり研の内容についてはこちらのタグ内の記事をご確認ください。

[連絡]上谷 tsumecontact☆gmail.com(☆を@に変換)
    または山路DMまで


 私どもの都合でいただいたご連絡への返信が遅くなってしまうかもしれませんが、必ず返信しますので何卒ご容赦ください。

---------------------

 ラストのとり研です!
 今までも盛り上がっていたけど、今まで以上に盛り上がる会合になれば嬉しいですね!
 初参加ももちろん大歓迎。
 詰将棋三昧な一日にしましょう!お待ちしております!

スポンサーサイト
2017/11/22

2017.7 詰将棋パラダイス うまとり會作品展1

最小限の努力で、広告が表示されない程度には更新…

2017年7月 詰将棋パラダイス うまとり會作品展
rererere.png

65銀、54飛、64角、同香、57香、56角、同銀、同馬、65金、同香、64角 まで11手詰

【投稿用紙より抜粋】
 2手目に他合をすると、64角とする前にに57香とする手順があります。角を渡す前に57香とすれば、56の合駒は角以外。この合駒を決めさせてから64角とすれば同香、同銀まで簡単に詰みます。
 2手目の飛合は手順前後の強要ということになるでしょうか。

 作者としてはこの手筋を「受方側による駒の回収」と呼びたいのですが、現在詰将棋界で使われている「回収手筋」とは意味合いがちょっと違うので混乱が生じるかもしれません。

----------------

 後手は角が欲しい。2手目の逆王手で角捨てを強制します。

 10月号に結果が出ていましたが、狙いは伝わりにくかったようで、これでは作者の自己満足と言われても仕方がありません…。2手目の飛合が構想うんぬん以前に必然手なのがいけませんでしたか。
 狙いを成立するだけではなく、今後はより踏み込んで表現法にもこだわっていく必要があるのでしょうね(できるんかいな)。

 とはいえ、ひとまず成立している図をつくることができたのは良かったと思っています。逆王手ラッシュにユーモアを感じていただければ。

 そんな作品でしたが、『ベイと祭りと詰将棋』さんによると、2017年7月の春霞賞の候補に選んでいただいたようです。ありがとうございました。これからもがんばります。